吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > ビルストック研究会 > 『福岡DIYリノベWEEK2014~2017』出版記念イベント@ふくおか経済

『福岡DIYリノベWEEK2014~2017』出版記念イベント@ふくおか経済

カテゴリー:ビルストック研究会
投稿日:2018.12.20

このたび出版の、ダイジェスト版書籍『福岡DIYリノベWEEK2014~2017』出版記念イベントが、経済誌「ふくおか経済(2018 12月)」で紹介されました。

まちづくりを目的にしているわけではない私たちの場合、それぞれの思いの中で遊休不動産活用を仕事としてやり続ける過程が、いつの間にかまちの活性化につながっていた。

ただ、それだけなんですが、それだからこその、そんな各地の人たちの集まりが、まちの空き家と人の動きに特徴的な現象を生み出していた。

まだあまり知られていない、ゆるい協働の中から生まれる組織論と経営概念に基づく、各地のリアルな事例と計数変化をまとめてみました。

全国の地方のまちのストック活用に取り組む皆さまのヒントにして頂けると幸いです。

《コチラからご注文頂けるようになりました》
https://www.space-r.net/publications/weekarchives

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。