ビルヂング協会ビル経営セミナー登壇 仙台&福岡

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2019.1.28

ビルヂング協会ビル経営セミナーでは東京に続き、仙台・福岡で登壇させて頂くことになりました。テーマは「縮小時代のまちの人のためのビルのあり方」。仙台はもちろん、実は福岡市内もお話したことがあまりなく、この機会にご案内させて頂きました。会場でお待ちしております。

1)仙台セミナー 2月22日(金)14:00〜15:30
会場:仙都会館8階会議室 仙台市青葉区中央2-2-10
申込:株式会社スペースRデザインあて〈お名前・所属・参加人数・連絡先〉ご連絡ください。
mail:yj@tenjinpark.com TEL:092-720-2122
締切:2月5日
参加費:無料
定員:50名(先着順・定員時点で〆切)
主催:日本ビルヂング経営センター/仙台ビルディング協会
http://www.bmi.or.jp/management_seminar/2019/01/18807/

2)福岡セミナー:2月25日(月)15:00〜17:00
会場:電気ビル共創館3階 福岡市中央区渡辺通 2-1-82
申込:http://www.jboma.or.jp/kyushu/news/499/
参 加 費:1,000円(※申込み書に「吉原より紹介の追記」 + 事前振込をお願い致します)
定員:160名(先着順・定員で申込〆切)
締切:2月8日
主催:九州ビルヂング協会

【講師】吉原住宅有限会社/株式会社スペースRデザイン 代表取締役 吉原 勝己

【セミナー内容】
1)ラボラトリービルを用いたビルブランディングの検証実験
2)ビル経営における ソーシャルDIYの効用
3)つながりから生まれた ビンテージビルコンセプト
4)各都市に広がるビンテージビル
5)コミュニティデザインに用いる
ランドスケープデザイン × コミュニティベネフィット理論
6)コンセプト発信のためのツーリズムイベント
「福岡DIYリノベWEEK」⇒「九州DIYリノベMONTH」
7)ビンテージビル市場を生み出すためのムーブメント理論

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。