吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 日常のこと > まちなみ > 仙台で、消えた「X(エックス)橋」の痕跡を探す

仙台で、消えた「X(エックス)橋」の痕跡を探す

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2019.2.22

仙台市内で消えた「X(エックス)橋」の欄干痕を、工事現場でもその痕跡らしきものを、石巻のプリンスと見つけた!打ち上げは、ブラタモリ仙台 四ッ谷用水特集に出た、いろは横丁 うなぎの「明ぼ乃」。今年もおじちゃん、おばちゃんお元気でした。江戸時代と大正時代の地図を片手にまち歩きと、打ち上げは続く・・・。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。