SRD 再スタートアップ

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2019.3.22

レトロビルでエンジョイしながら、ビンテージビルを創出する、世の中にあんまりない事業の「株式会社スペースRデザイン社」。創業10年を迎え、次の10年に向けて再スタートアップ中。

産み出すことに比べ、変化することは何倍も難しい。それが組織であればなおさら。そこに、若き才能者たちの力を社内に混じり合わせることで、みんなの未来に向けた意思を積み上げる。それにより、各人の意識的力だけでなく眠っていた力も覚醒させることが出来て、人をベースにした組織開発と経営戦略の再構成が可能となっていく。

とても参考になったのが、田瀬さんから直接聞けた、これまで全然興味が無かった SDGs の本質論。そして、調べると出てきた当社に適合できそうな、リクルート社の「価値創造モデル」。その状況証拠として、明らかにスペースRデザイン社の事業と発信のスタンスが変わっていて、これからも大幅に進化することになりそうです。

大企業にできなくて、ローカル小規模企業にしかできない事業を、こんな仲間たちと開発出来るとしたら。地方だから・小規模事業者だから面白い時代になりそう。

スペースRデザイン
https://www.space-r.net/srd

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。