オーナーファミリー DIY ! 

カテゴリー:暮らし
投稿日:2019.5.23

熟練かつ先端 不動産経営者の経営手法から学ぶ。空き室改修を、初めて若い子供さんたちと父子3人で一緒に取り組む「オーナーファミリー DIY !」。豊富な経験から、独自のこだわり材料の仕入れルート、職人さんの協力体制も確立し。労力・費用・賃貸商品において、高次元のバランスポイントを見つけられていた。

その次の段階は、家族のきずなと後継者育成という、企業存続の基本を忠実に進められる。 “人生100年時代・ファミリー企業100年時代のロールモデル” に見えて感銘を受ける。

とても身近な事例のせいか、明確な未来計画がないままに、学んで、頑張って、人を増やして、大きくなれば良かった、錯覚の時代が終わったことを感じます。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。