吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > セミナー、勉強会 > 建築学会「住宅ストック法制度・政策小委員会」「建築・マネジメント小委員会」@建築会館

建築学会「住宅ストック法制度・政策小委員会」「建築・マネジメント小委員会」@建築会館

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2019.7.30

東京 にて、スペースRデザインの “ストック活用から始まるまちの活性化および、その経営手法” について。そして、九州の仲間たちの各地での活動を題材に、2時間に渡って議論させて頂きました。建築系の先生たちとのお話しは、自分と全く異なるアプローチで経験・思考されるので、今回もとても楽しみな時間。

不動産再生実務には、法律や投資や契約や計数シミュレーションや広報のためのソーシャル性やマーケットデザインやコンプライアンスなど、あらゆる面で実社会と密接に関わりながら仕事を進めていることを改めて感じます。しかし、実務でそれなりにやれてるのに、この複雑なカオスを社会で役立たせるためには、未だ理論化と普遍性を持った表現できずに悶えています。

そのためには異文化のプロフェッショナルと接触することで、ようやく言語化・模式化できる経験をしていて。今日も他流試合で(笑)あれやこれやのヒントを積み上げる貴重な時間を頂きました。

長時間お付き合い頂いて、有り難うございました。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。