日本建築学会大会@金沢

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2019.8.28

日本建築学会大会(金沢)・建築社会システム研究協議会 報告は『所有者移転からはじまる民間賃貸団地のリ・スタート~DIY・コミュニティ・マーケットの3デザイン要素から』としてみました。
福岡県久留米市の団地「コーポ江戸屋敷」で、みんなで取り組んできた、リノベーション投資がおこなえない地方都市における、経年団地活性化仮説の検証報告をさせて頂くことになりました。まだまだ途中経過の段階ですが、準備のためにわざわざ福岡まで視察にお越し頂いた先生方、そして久しぶりに金沢の皆さんとお会いできるが楽しみ。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。