吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > 今日のお客様 > UR都市機構視察団の皆さま@コーポ江戸屋敷

UR都市機構視察団の皆さま@コーポ江戸屋敷

カテゴリー:今日のお客様
投稿日:2019.8.29

ご要望が多くなり「ビンテージ不動産計画 視察研修プログラム(有料)」をスタート。お問い合わせを頂くようになりました。
今回、全国のUR都市機構27名の皆様の半日研修のチョイスは、福岡市中央区 かつての公団設計による築41年「清川ロータリープレイス」⇒ 久留米市 民間団地活性化プロジェクト 築40年「コーポ江戸屋敷」。
職人シェアオフィス「BASE」での意見交換会は、プロの皆様との実務情報交換のとても貴重な時間です。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。