UR ひと・まち・くらしシンポジウム@大阪

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2019.9.13

UR技術・研究報告会『UR ひと・まち・くらしシンポジウム(大阪)2019 10 23(水)』基調講演に登壇させて頂くこととなりました。
https://www.ur-net.go.jp/rd/houkokukai/
全体テーマは「元気なまちをデザインする―人と地域のつながりが未来を創る」。基調講演テーマは「新しい日本の住文化 再生・創造の実践とデザイン」。URさんの大規模団地のお話の中で、九州の小さな民間賃貸団地の事例がお役にたつのかわかりませんが、初めての 阪急うめだホールにお邪魔させて頂きます。
昨年の基調講演は、チームネット㈱ 甲斐 徹郎さんのお話しでしたので、今回はその理論をを実践した、福岡県久留米市の民間賃貸団地「コーポ江戸屋敷」での活動報告になります。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。