九州産業大学 不動産学第 1/15講

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2019.9.19

九州産業大学 建築・デザイン学生へ「不動産学」毎週半年講義を始めた。
教室に行くと、部屋に入りきれない昨年 3割増し、100人は来てくれて驚いた。でもやりたいのは、僕らの世界を知りたい学生とのコンタクトの時間なので、単位だけのつもりには、次回から来ないように申し伝えた。100人じゃそれができないし、簡単に単位が取れない講義にしたし。
その上で、「福岡DIYリノベWeek」や、「九州DIYリノベMONTH」など、講義を手伝ってくれる各地の仲間たちが行う、学外イベントに参加してのレポートを必須にしたり。
大学教育のことは良くわかりませんが、みんなも自分も、人生かけてやってる仕事を、惜しみ無く伝える貴重な時間を、自分のために吸収してくれる学生と話がしたくて。実社会はこんなバランスで成り立っているし。
だいぶ悩んでの初回講義でしたが、信濃先生にご指導頂いて、綱渡りのなか今年の道筋ができた気がします。
来週、何人来るのか誰にもわかりませんが 笑。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。