旭化成・東洋醸造OB会

カテゴリー:暮らし
投稿日:2019.9.27

製薬会社時代の福岡支店OB会に中退だけど声をかけて頂いて、元気な先輩たちとお会いできました。高度成長期 高収益事業の大変な営業第一線を担った、お一人一人と。
苦楽を共にした先輩たちの顔から当時を思い出してみると。プロ意識やら、チームワークやら、頭を使って行動することやら、稼ぐことやら、会社とプライベートの関係やら、僕らは生きる上で多くのことを習ってきたんだんなあ。
今は仕事も変わり、高度な医学・科学情報提供「メディカルサイエンスリエゾン」という新職業が、またしてもできたのだそう。相変わらず、発明素質を持つ面白い業種でありました。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。