吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > セミナー、勉強会 > 九州産業大学 不動産学第4講 講義サポーター制度ご案内

九州産業大学 不動産学第4講 講義サポーター制度ご案内

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2019.10.8

講師2年目になる 九州産業大学「不動産学入門」では、ちょこっと改革を。10月10日(木)福岡大学 建築計画研究室 西野 雄一郎先生、池添昌幸先生による「不動産賃貸学 研究報告」第4講から、新たな取り組みのお知らせです。学生の理解を深めることを目的に、そして、講義をより開かれたものにできればと、講義のお手伝いを頂く『講義サポーター』制度を始めてみたいと思います。まずは、人数限定・面識のある方限定での、講義参加が可能になれば。実験的な取り組みですので、継続できるかわかりませんが、次回講義から年末まで、各講義ごとに募集をしてみます。

ご希望の方は、講義日・お名前・連絡先(TEL・MAIL)・参加希望の動機を弊社(092-721-5530)へ。

お手伝い頂く内容は、なんと当日の講義室でお知らせ致します 笑。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。