吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > セミナー、勉強会 > 不動産学 第3/15講 株式会社スペースRデザイン 本田くん

不動産学 第3/15講 株式会社スペースRデザイン 本田くん

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2019.10.3

「不動産学 第3/15講」ゲストトークは、我が スペースR デザイン社のホープ「工事・リノベーション部門構築デザイナー(本人制作の名刺より)」本田 悠人くん。社員が大学講義で話をする機会が多い当社では、そのたびに、考えが固まり、仕事力が高まり、才能を広げる機会。そこで、組織としての業務でもあり、自己教育の時間ととらえます。
テーマは「クリエイティブ不動産のケンチク領域」。このカタカナ建築の内容が、彼の世界観を構成し、そこに近い世代の学生たちの気持ちに入っていくよう。講義中、週末企画の「山王マンション解体ワークショップ」に聴講生を誘ってみると、ちゃんと学生たちが参加して、レポートを出してくれる現象も起こり、少し驚く。

学生集団の動向から、これから日本の中心になる世代の、社会を動かすヒントが講義の中にあることを感じたアラサートークでした。今回も、学生70人のグループトークを行って偉いと思う。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。