NHKで『 〇%正社員』特集

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2019.12.26

NHK・岩永 真一さん・吉原の三者で企画してきた、 “社員の働き方を広げるスペースRデザイン社の取り組み”。
グループ会社内で確立した『〇%正社員』雇用制度が、NHKニュース番組で放送されました。
その経過から、2年間の個人と組織の変化を追いかけると、
① 社内の関係性をデザインすることで、“学習し判断し実行する個人と組織” への成長が促されている。
②「有給休暇取得率UP」と「営業成績UP」の連動が起こり、実感として「組織生産性」が向上している。
それをうながす、%正社員さんたちが活躍するための組織設計は、
・20%正社員(週イチ出勤)岩永 真一さんによる “チーム ファシリテーション業務”
・5%正社員(月イチ出勤) 須部 貴之さんによる “チーム ビルディング業務”
・5%正社員 箱田 あきさん(広島で育児しながら、週イチ テレワーク勤務)による “学術・広報 業務”
思い付くだけでもここに書けないほどの知見が生まれており、今後も経過観察行います。

こちらはその撮影風景。取材を受ける、スペースRデザイン社、20%正社員・100%正社員の皆さん。

築50年ビンテージ賃貸「山王マンション」での、株式会社スペースRデザイン社員メンバーで企画した “DIYワークショップ” 。DIYにご参加の皆さんと(九州産業大学 教え子の学生くんたちも)ご一緒に。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。