「九重エリア」コース開拓ライド

カテゴリー:サイクルスポーツツーリズム
投稿日:2019.10.27

距離のわりに効率いい獲得標高、美しい景色に、あちらこちらにポツンと一軒家 個性的な食事の店。最後の「涌蓋山林道」は案内図から消されるくらい、面倒系な車もオートバイも皆無の、快適な悪路でした 笑。まずはスタートから「九酔渓 3次元ヘアピン」の連続(動画)で、牧ノ戸峠までの高度800mを効率良く稼ぐ。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。