吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > 自社物件 > 山王マンション > アドアルファ社製作「山王マンション パネル」

アドアルファ社製作「山王マンション パネル」

カテゴリー:山王マンション
投稿日:2020.9.8

信頼する友人「アドアルファ社」2008年製作『山王マンション パネル』が蘇った。「洗濯と屋上」「電話交換機」、福岡がリノベーション時代に入る「山王Rプロジェクト 7人のデザイナー」。その一人、鉄の芸術家 故)寺田太郎君の玄関に鎮座する〝鉄の球体″ が、焼酎のテレビCMに撮影される。同級生の作品が、ずっと建物を守ってくれているようです。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。