吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > 自社物件 > 天神パークビル > 福岡発、オフィスビルのリノベーション「天神パークビル」@福岡市中央区大名『九州DIYリノベWEEKEND2020 23チーム紹介』

福岡発、オフィスビルのリノベーション「天神パークビル」@福岡市中央区大名『九州DIYリノベWEEKEND2020 23チーム紹介』

カテゴリー:天神パークビル
投稿日:2020.10.19

本日44歳の誕生日を迎える、新カテゴリーのオフィスビル(1976年竣工)が、満を持して初参加。47棟のビルを建て替え、まちごと高層化する再開発「天神ビッグバン」の中でも、「天神パークビル」の目の前では、大注目プロジェクトが進んでます。それが、旧大名小学校跡地(西鉄グランドホテル隣)で建設中の、「ザ・リッツ・カールトン福岡」(地上25階・高さ約111m)。良くも悪くも未来のオフィス街のあり方が議論される、注目のエリアになりそうです。
44年間 天神・大名のまちとともに歩み続けてきた名前には、先代の「公園のように人が集まる憩いのビル」の想いが込められて。空が小さくなるまち中の、古くて小さなビージョナルビルが、いかにして高層街となるまちの役に立てるのか。新たに入居された「福岡テンジン大学」さんとご一緒に、都市とビルの役割を考える1年目になればと思います。
1Fエントランスには15年間まちの人たちに愛され続ける「エントランスカフェ」。そして、スペースRデザイン社の拠点でもあり、メンバー総出でできたDIYオフィスで、ますます建物への愛着が深まって。屋上階には「オンラインスタジオ」も開設し、ここから「不動産学」の大学講義を毎週オンライン配信しています。
コロナ&天神ビッグバンで変わりゆくまちの現場から、福岡の在り方をみなさんと語れると良いなあと思います。
<天神パークビル 建物紹介>
https://www.space-r.net/rent/tenjinpark
<九州DIYリノベWEEKEND2020>
https://www.facebook.com/FUKUOKADIYR/
http://diyrweek.npo-fbs.com

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。