「神功皇后伝承を歩く」より

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2021.1.24

神功皇后由来の神社は、福岡のいろんなところで見聞きしてきた、子供の頃から身近な存在。その神功皇后の福岡県での3年間の生活や活動の物語が、100もの神社の興りになっていて、それを綾杉さんが一社一社丹念に調べられた本と出会った。神功皇后を、数奇な運命をたどった一人の女性として感じられ、これから福岡県の100神社を新しい感覚で訪れることになりそうです。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。