六本松 まち歩き

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2021.2.12

六本松に毎日通ったはずなのに なぜか記憶が薄い、元)九州大学教養部 裏手の国鉄筑肥線線路跡を歩くと、学生の頃の線路脇物件が活躍していた。コインランドリー小屋を覗いたら、機種が違う家庭用洗濯機が並んで、学生の本学引っ越し残置物のエコビジネスが、まだ成立しているのかもしれないです。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。