南薩摩海岸線ライド

カテゴリー:サイクルスポーツツーリズム
投稿日:2021.5.4

九州が誇る美コース「南薩摩海岸線ライド」は「枕崎-坊津-秋目-笠沙恵比寿」往復ルート。気温15℃~20℃、曇~雨、東の風強風。
遣唐使船の時代が残る景色のなかに、鑑真和上・密貿易の港・007ジェームズボンド撮影地・明媚な美術館と焼酎博物館。そして「姥・坊・石間伏」など不思議な地名が残り何とも不思議で美しいコース。
途中「博多」という古い港集落には「博多川」が流れ、博多との関係が興味深い。
80km以上、自販機以外は何もないのでカロリー携行必要。
走行83km/獲得標高1677m/走行時間4:30/消費3200kcal。

 

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。