吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > セミナー、勉強会 > 九州産業大学 建築都市工学部「卒業研究第一次発表会」

九州産業大学 建築都市工学部「卒業研究第一次発表会」

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2021.6.24

九州産業大学建築都市工学部で3年間取り組んできた「不動産学講義」。その受講生たちの「卒業研究第一次発表会」案内を、 信濃康博准教授研究室より頂く。
ご案内のように、この講義、そして講義にご協力頂いたゲストの先生たちに感化され、自分の卒論テーマに講義内容を設定した学生が出始めたそう。時間を経て、講義の意図を理解してくれているとしたら嬉しく思います。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。