吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 2012年 1月28日(土)読売新聞で「晴好夜学の吉原講演」が掲載されました

2012年 1月28日(土)読売新聞で「晴好夜学の吉原講演」が掲載されました

カテゴリー:
投稿日:2012.1.28

2012年 1月28日(土)読売新聞で中央区春吉 建立寺で開催された「晴好夜学」において、吉原が講演させて頂いた内容を掲載頂きました。春吉校区の魅力を「歴史と食と文化」から30の世間遺産として紹介し、まちの将来像を地の利を生かした戸建リノベで「高齢者」と「子育て家族」が見守り合う、都心のまちづくりを提唱しました。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。