吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > 福岡市中央区の「さささんぽ」(六本松~小笹まちあるき)ご紹介

福岡市中央区の「さささんぽ」(六本松~小笹まちあるき)ご紹介

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2014.9.12

“まちづくりをするスペースRデザイン社” プロデュース「桜坂山ノ手荘」では、9月21日(日)「ささマルシェ」開催。
・102号室 松屋利右衛門さんの、あの「鶏卵素麺」 販売
・まちライブラリー
・みらいすももさん絵本の読み聞かせ
おこないます。

もちつき課の牛島君がツアーガイドを務める「まちサイクリング~良いレトロを探そう」は、14:00~16:00実施します。

http://www.space-r.net/tenant/sakura

 

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。