吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 日常のこと > まちなみ > 世界で10番目に住みやすい都市福岡 《フォーラム21 2014 9月号》

世界で10番目に住みやすい都市福岡 《フォーラム21 2014 9月号》

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2014.10.11

① 英国誌「モノクル」の“世界で最も住みやすい25都市ランキング”において、福岡市が初めてベスト10に!
② 国連ハビタット福岡本部が、人口100万人規模の都市づくりに「福岡モデル」を紹介するほど、コンパクトシティの福岡市は世界的な評価。
③ 2050年までに世界人口の7割が都市部に集中する。すでに韓国では、ソウル-仁川圏内に国民の半数が居住。
④ 都市は700万人を越えると、集積の不経済が生じるとの説あり。

(以前 市民研究員で所属した、福岡アジア都市研究所 研究員 畠山尚久さんの論文より)

① 英国誌「モノクル」の“世界で最も住みやすい25都市ランキング”で福岡市がベスト10に!住んでてそんな気はしてました。
② 人口密度は、東京含めてアジアの都市では集中が顕著。そのなかで、福岡では比較的ゆったり暮らせる訳ですね。
③ その上、飛行機3時間以内の海外人口は、東京に比べ福岡の方が1800万人も多いようですね。

これが何を意味するかを考えることが、市民の手に委ねられてますね♪

(以前 市民研究員で所属した、福岡アジア都市研究所 研究員 畠山尚久さんの論文より)

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。