福岡同友会南支部オープン交流会

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2015.3.14

昨晩は、久々の南支部で、経営報告者として参加しました。同友会のほぼ同期たちが幹部として活躍するなか、それぞれが10年がかりで成長していることを確認できた南支部の仲間たち。

最近は外に向かうことが精一杯で、みんなと会える時間がめっぽう減りましたが、友がいてくれる自分のホームがあるのは、言い様のない安心感。

いろんな友がいるけれど「経営を語れる友」はまた格別の存在。お互い孤独な存在だから。

自らそうしようと思ってもないのに「経営」に携わってしまった人間としては、こんなコミュニティは 歳を経るにつれて貴重になるものと思います。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。