吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > 大牟田ビンテージのまち事業 > 冨山君に代わり、大牟田ビンテージのまち株式会社 冨山代表日記帳

冨山君に代わり、大牟田ビンテージのまち株式会社 冨山代表日記帳

カテゴリー:大牟田ビンテージのまち事業
投稿日:2015.3.21

3月19日 5時大牟田出発。福岡空港から小松空港へ。北陸新幹線で、初めての本州中心部へドキドキする。

長野市視察は:光ハイツの入居前リノベーションルームでアドイシグロの皆さんと会いに、マイルーム 倉石さん・シーンデザイン一級建築士事務所 宮本圭さんに会いに「新小路(しんこうじ)」のできたてリノベーションビルへ、建築家の広瀬毅さんに会いにCREEKSへ、そして今日の勉強会会場 信州大学UFOでエイリアン ミーツ。

長野のまち活性化の動きに圧倒されつつ、心から長野の皆さんとの話そして懇親会を楽しむ。
しかし、リサーチを楽しみにしていた長野の夜のお店が早く閉まるのにガックリ。

3月20日 金沢市 視察。コロコロさん → クラスコさん。
またひと味違った、リノベーションデベロップメントに驚き、クラスコさんのリノベーションをフランチャイズ化された経営スタイルに感動する。
やり残し感のなか、小松空港最終便で福岡へ戻る。

3月21日 今日は、2日間の刺激をホームグラウンドにぶつける!
NPO法人グリーンバード大牟田のゴミ拾い活動の後、「大牟田みんなのDIYリノベ」はTNCの初テレビ取材で、カミカミ。

冨山代表取締役 大活躍中!

冨山君、こんなんでよかった?笑

 

10469442_834055803335290_6654071407310434496_n 11025959_834055886668615_2830188306489473598_n 10363869_834055940001943_845800200222922858_n 11081112_834056083335262_3382938003141365760_n 10470636_834056156668588_1806063043638488536_n 10609521_834056213335249_4856838602399284062_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。