吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > セミナー、勉強会 > 「大牟田市 空き店舗解消 シンポジウム」パネラー参加させて頂きます 開催:2015 3 30(月)

「大牟田市 空き店舗解消 シンポジウム」パネラー参加させて頂きます 開催:2015 3 30(月)

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2015.3.24

福岡県大牟田市商業活性化協議会 主催で、まち活性化シンポジウムがおこなわれます。

パネリスト1)
あの熊本市「上乃裏通り」の仕掛け人、サンワ工務店 代表 山野潤一さんが。
山野さんは、中心街 上通 の裏路地の老朽木造物件を基本に、100店舗近くの創業出店誘導をされた伝説的な方。しかも、始まりは1987年からという、バブル期関係なしのストック活用の神様みたいな方。
一度、一日がかりでまちをご案内頂いて以来、あまりの面白さに熊本市内に何度も行くようになりました。全国的なお店がない、ここに来ないと無いお店ばかりでできた町が出色に思えます。これが、ローカリゼーションの基本でしょうか。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/shoutengai77sen/idea/8kyuushuu/2_kyuushuu_28.html

パネリスト2)
そして我らが「大牟田ビンテージのまち株式会社」代表取締役 冨山博史君

パネリスト3)
そして、私。

この機会に、遠方の方も話題の大牟田に来られてはいかがですか?

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。