筑後川流域 CYコース化計画

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2015.6.19

音楽を聞きながら22秒 筑後川を渡ってみました ♪
実際より車載カメラの方が面白い橋があるんですね。
詳しくないんですが、こちらは海から9番目ほどの「六五郎橋」になると思いますが、佐賀県側から久留米市へ向かってます。
ここには「六五郎橋の謎」という九州ヘリテージの話題があるようで、
車道全9トラスのうち、各岸側2トラスは1966年製。川中心の5トラスは1950年製。この間橋はどうなっていたのか?というもの
確かにVTRの車道トラスを良く見ると、最初に映る一つ目のトラスと、岸側最後の2つのトラス構造が違うことがわかりますね ♪
c

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。