吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > 香川県同友会ソーシャルビジネス部会さんによる、シャッター商店街活性化の取り組みがNHKで放映

香川県同友会ソーシャルビジネス部会さんによる、シャッター商店街活性化の取り組みがNHKで放映

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2015.7.22

香川県同友会ソーシャルビジネス部会の皆さんがNHK高松の「地方都市の人口減少特集」でニュースに出演されました。
高松市内のシャッター商店街地区での活性化策に中小企業家同友会として、ソーシャルビジネスの手法で継続的活動に立ち上がられたニュースです。
ここに至るまで、私たちも高松と福岡の間で視察・勉強会、そして福岡県同友会ソーシャルビジネス委員会に参加して頂くなど情報交換を続けて参りました。
そして、福岡の老朽ビル活性化モデルも参考に、香川県の商店街活性化事業コンペを通過されたことをきっかけに、私たちも高松のお仲間の手伝いに参ります。
冷泉荘からは、コワーキング「引力の間」の、「ハピネス旅行社」田中代表にご出演頂きました♪
高松の皆さんと福岡の仲間たちでご一緒に仕事ができそう、ワクワクですね!

11698660_898963563511180_3052480662697874984_n1375292_898963523511184_8729736780102938166_n11754945_898963506844519_5551860024703026109_n11742788_898963476844522_5327855770379290489_n 11707684_898963516844518_8574883576438401181_n 11059856_898963490177854_7620865471502660835_n11709656_898963460177857_272185902096805539_n11742659_898963470177856_9078623806553061723_n 10983217_898963503511186_2018245532757091400_n11170347_898963526844517_1488949419647250815_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。