未来のビンテージビル

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2015.7.30

九州大学のS先生が設計された南区老司の「ユニタ クリニック」。随分 築年経ったんですが、不思議なことに いつまでも若々しい 建物です。
かたや 親友のN院長は、今や形成外科・アンチエイジングの名医になり、患者さんたちに健康と若さをもたらす職業です。
S先生がN院長の医療を理解して設計されたのか?
N院長がS先生にそう設計依頼したのか?
建物と人の活動が一体化した姿は美しい。
謎だけど楽しい♪
少しこちらでお仕事してみたいと思います。

11811566_903174169756786_3086176338861944120_n 11800122_903174189756784_409664464067041123_n 11223845_903174216423448_465757207027865313_n 11027520_903174246423445_3096983236987272392_n 11800621_903174269756776_7370483493722019989_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。