開催日時:2015年11月21日(土)

鹿児島DIYリノベWEEK END★シンポジウム

カテゴリー:今後のセミナー・勉強会情報
投稿日:2015.11.15

12088245_954234561317413_3665558858076806317_n
2014年から福岡で開催されている「DIYリノベWEEK」がいよいよ鹿児島に!

2015年の「FUKUOKA DIYリノベWEEK」がどのような取り込みをされているのか福岡チームによるプレゼン大会を開催します!

また、プレイベントとして11/22(日)に開催す「KAGOSHIMA DIYリノベWEEK END」の説明と今後の展望もご案内いたします!

福岡で活躍されているリノベーターが勢揃いします!

是非、この機会に「リノベーションツーリズム」を知っていただき、リノベーションからつながる人と人の結びつきの楽しさを体感していただければ幸いです。

 

★KAGOSHIMA DIYリノベWEEK ENDのMAP
こちらからダウンロードできます!
https://drive.google.com/file/d/0B-ko_3JQPYC7TERTZGNwa3J6MVU/view?usp=sharing

 

【ゲスト(予定)】
★吉原 勝己(福岡市):吉原住宅有限会社、NPO法人福岡ビルストック研究会理事長
博多区山王マンションで始めたリノベーションが経営改善とひとのつながりを生み出すことを確認し「ビンテージ賃貸で人がつながるまちづくり」の概念を確立。
なかでも築55年「冷泉荘」は、文化発信・地域交流の拠点として注目され、耐震補強の後、H24 福岡市都市景観賞を受賞。
また、事業の社会性・革新性でH24福岡市ビジネスコンテスト最優秀賞を受賞。
これまで、福岡市内では20棟ちかくのの賃貸&ビル再生を手掛け、長野県長野市では地元企業とビンテージ賃貸の協働事業をおこなう。
同じく、福岡の旧産炭地 大牟田でも老朽ビルを活かしたまちづくりを実施中。

★吉浦 隆紀(福岡市):有限会社吉浦ビル
福岡市の中でも郊外にある樋井川地域。その高齢化の進んだ住宅街に突如発足した“樋井川村”。その村長が吉浦氏です。
そこは今までにないDIYerが集まるクリエイティブなマチへと変貌しつつあります。その拠点となる、数々のメディアにも取り上げられた「吉浦ビル」カスタマイズDIY賃貸の部屋はそれぞれが個性的な空間に!

★半田兄弟(福岡県久留米):H&A apartment 久留米移住計画
駅近の菜園がある賃貸アパートを経営している半田兄弟。
「マチとつながる賃貸アパート」をテーマに、久留米の兄弟大家が手作りする部屋やガーデンは地域住人の交流の場となっています。

★冨山 博史(福岡県大牟田):大牟田ビンテージのまち
かつて炭鉱の街として栄えた産業都市、大牟田。現在では、昔の遺構を残しつつ、DIYリノベーション手法を活用し、味わい深い“ビンテージのまち”として変貌しつつあります。
その仕掛人冨山氏は、築40年のマンション1室からスタートしたビンテージビルプロジェクトにより、空き店舗や屋上の活用、街の清掃活動、商店街再生事業と、じわじわと街に広がりをつくっています。

 

【FUKUOKA DIYリノベWEEK】
2015.11.9(月)〜11.15(日)福岡県内約17ヶ所にて、様々な見学会やワークショップを開催いたします!

老地区物件の空間を自らカスタマイズする“DIYリノベ”。その楽しさを福岡のみならず世界中の人たちが、広く体験できる1週間です。しかも、福岡中を巡る旅もMIXされた「リノベーション・ツーリズム」で、各地の仲間たちが現地でお迎えします。
この機会に、地方都市の再生に動くリノベーションの魅力を感じていただければ幸いです。皆さん、お待ちしております。
NPO法人福岡ビルストック研究会 理事長 吉原勝己

 

〈HP〉
http://fdrw.strikingly.com/
〈Facebook〉
https://www.facebook.com/FUKUOKADIYR

お問い合わせ先:090-6157-3508(担当:すべ)
WEB:Facebook「DIY鹿児島タウン構想PJ」を随時更新中!
https://www.facebook.com/diypj.kagoshima/

 

主催:DIY鹿児島タウン構想プロジェクト実行委員会
協力:鹿児島家守アライアンス、野村学園、久保建築創造ラボ、レトロフトチトセ、NPO法人福岡ビルストック研究会

 

開催日時

日時:2015年11月21日(土)
時間:17:00〜19:00

イベント開催場所

場所:野村学園ビル 2階
住所:鹿児島市下荒田3-28-12