吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 今後のイベント情報 > 【くるめぐらし会議Vol.3】~自分の家が好きですか? 理想の住まいを妄想したら ~

開催日時:2018年09月27日(木)

【くるめぐらし会議Vol.3】~自分の家が好きですか? 理想の住まいを妄想したら ~

カテゴリー:今後のイベント情報
投稿日:2018.8.30

★「くるめぐらし会議」とは、久留米に暮らす人、企業、コミュニティなど、いろいろな立場の人が一緒に「久留米だからこそ実現できる暮らし方、働き方」を話しあうおはなし会です

5月にスタートしたくるめぐらし会議は、次で3回目を迎えます。
地方最強都市といわれる福岡と比較することで、風土や歴史的な背景からも久留米のよさや特徴が見えてきた第1回目。
そして第2回目では久留米で働くことをわざわざ選んだゲストの話から、やりたいことが実現しやすいまちであること、その理由もだんだんと分かってきました。

そんな久留米暮らしの魅力が紐解けてきたところで、今回は「住まい」についてを考えてみます!

誰もが必ず関係する住まい、帰る場所が自分の家。
そんな自分の住まいと、あらためて向き合ってみたことがありますか?
自分にとっての理想の住まいを考えてみたことがありますか?

住まいに求めるものは、人によってきっとさまざま。
そしてその選択肢も、実にさまざま。
分譲or賃貸、戸建てor集合住宅もあれば、家族暮らしか一人暮らしなのかでも変わってきますね。
賃貸の場合は、家賃、間取り、築年数、駅からの距離などが一般的でしょうか。

でもそこに、もっと違う概念や尺度があったとしたら?
自分らしい暮らしを実現するための住まいとは、一体どんなもの??

今回のくるめぐらし会議は、そんな理想の住まいをじっくりと妄想してみる会。

スピーカーとして、自身の妄想をDIYの部屋づくりで体現した大牟田市出身の本田悠人氏にお話しを伺います。偶然出会った物や廃材を本来の使途と異なる自由な発想で用い、自己のアイデンティティを部屋づくりの中に存分に落とし込んだツワモノです。
また久留米の半田兄弟からは、自身の所有する半田ビルを事例に、室内環境に限られることのない住まいの概念を共用スペースの活用によるコミュニティ型の暮らしを事例に聞いてみたいと思います。

今回もみんなで意見交換しながら、久留米らしくぬるっと繋がりが生まれる場になったらと思います。
どうぞお気軽にご参加ください^^

◼️内容
理想の住まいについて、みんなで妄想するお話し会
18:45~ 受付開始
19:00~20:30 くるめぐらし会議
20:30~21:30 同会場にてそのまま懇親会

◼️スピーカー
本田 悠人(株式会社スペースRデザイン)
半田 啓祐(合同会社H&A brothers)
半田 満 (合同会社H&A brothers)

◼️参加費
1,500円(1ドリンク&オードブル付き)
※懇親会不参加の方は1,000円

◼️定員
30名

◼️お申込み
スペースRデザイン
092-720-2122(受付時間:9時〜18時/定休日:日・祝日)
締切:9月26日(水)

開催日時

日時:2018年09月27日(木)
時間:19:00〜21:30

イベント開催場所

場所:Mekuruto
住所:福岡県久留米市中央町11-1 第一田中ビル2階