吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 今後のイベント情報 > タイムスリップ・リノベーション(2003~2019)

開催日時:2019年07月21日(日)

タイムスリップ・リノベーション(2003~2019)

カテゴリー:今後のイベント情報
投稿日:2019.7.5


2003年、福岡で初ともいわれる賃貸住宅のリノベーションに取り組んだ 吉原住宅(ビル経営会社)のビル再生・リノベーション事業部。 私たちスペースRデザインはその精神を受け継ぎ、 “既存の要素を壊すのではなく、良さを評価した上で必要なモノを付加していく” そんな行為を繰り返しながら、今も新しい発想を持ってデザインに取り組み続けています。

今回はリノベーションの「デザイン」と「時代」にフォーカスし、 リノベーションデザインの変遷と、私たちが関わらせていただいた物件におけるデザインの変遷をパネル展で表現します。 2003年から2019年現在に至るまで、どんなデザインの変遷があったのか。

当日、れいぜん荘ピクニック&あおぞら市を開催中のリノベーションミュージアム冷泉荘。 ちょっとした休憩スペースもご準備する予定です。 募集中の地下空間A101を使ったパネル展をお楽しみください。

開催日時

日時:2019年07月21日(日)
時間:11:00〜17:00

イベント開催場所

場所:冷泉荘A101
住所:福岡市博多区上川端町9-35