吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 今後のセミナー・勉強会情報 > 社会課題を解決するこれからの不動産賃貸経営と地域マネジメント

開催日時:2019年07月24日(水)

社会課題を解決するこれからの不動産賃貸経営と地域マネジメント

カテゴリー:今後のセミナー・勉強会情報
投稿日:2019.7.5

鹿児島初となる賃貸経営マイスター&プロパティマネジメントのレジェンド「藤澤雅義」氏と築40年のビル再生を専門としているビンテージビルプロデュースのレジェンド「吉原勝巳」氏による講演会および対談が開催されます。
これからの不動産賃貸経営の在り方や事例を知る良い機会であり、一部ワークショップもある新しいかたちの講演となっておりますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。

 

■講師紹介

・藤澤雅義氏
㈱アートアベニュー、㈱アートアベニュー宮古島、オーナーズエージェント㈱、オーナーズ エージェント沖縄㈱ 代表取締役社長
1961年(昭和36年)12月生まれ。
CPM/米国不動産経営管理士 CCIM/米国不動産投資アドバイザー
(会社所在地:東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル18階 他)
都内の不動産会社及びハウスメーカー勤務を経て、1996年に賃貸物件の企画・建築プロデュース及びその経営管理(プロパティマネジメント)を専門とする㈱アートアベニューを設立、代表取締役社長に就任。約7,000戸を管理。
2001年、全国の不動産オーナーと賃貸ビジネス企業への業務支援とコンサルティングを行うオーナーズエージェント㈱を設立し、代表取締役社長に就任。
サービス利用会社は340社。2018年、第2拠点のコールセンターとしてオーナーズエージェント沖縄㈱を設立、また同年㈱アートアベニュー宮古島を設立、宮古島のタウンマネジメントを実践中。
スタッフ数及び売上高は両社で140名、約75億。「楽しくなければ仕事じゃない」をモットーに、会社の標語は「良い仕事をして幸せになろう!」といたってシンプル。
役職呼称を禁止し、社内では「Mark/マーク」と呼ばれている。
<著作>
「賃貸経営マイスター」(住宅新報社)
「アパート・マンション投資『収益改善』&『リニューアル企画』マニュアル」(綜合ユニコム)
「200万円からはじめるマンション投資術」(主婦の友社)

 

・吉原勝己

 

■コーディネーター紹介

・須部貴之氏
有限会社すべ産業 営業部長兼リノベーション事業部長、株式会社KISYABAREE 代表取締役
不動産業の傍ら、約1万人が参加する地域イベント「騎射場のきさき市」を主宰。
第32回人間力大賞(青年版国民栄誉賞)会頭特別賞を受賞。
2019年4月、地域開発と人財育成を軸にこれからの地域の場を支える株式会社KISYABAREE(キシャバリー)を設立。

 

■ファシリテーター紹介
・野崎恭平氏
合同会社むすひ共同創業者
ファシリテーションを通して、あらゆる場(組織・コミュニティ・家族・パートナーシップ・その他あらゆる関係から地球全体まで)にエネルギーの循環を創ることを生業としている。

 

■会費
無料

 

■定員
200名

 

■問合せ・申込み
お申し込みフォームからお申込みください

 

■主催
有限会社すべ産業
株式会社KISYABAREE
TEL:099-253-2000
担当:須部貴之(090-6157-3508)

 

■参加対象者
不動産業者、大家業、投資家、行政、政治家、一般、学生、まちづくりに興味がある方など

開催日時

日時:2019年07月24日(水)
時間:13:00〜17:30

イベント開催場所

場所:サンロイヤルホテル2階 開門の間
住所:鹿児島市与次郎1丁目8-10