吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 今後のセミナー・勉強会情報 > 小さな不動産屋が始めた入居者向け食堂からつながるソーシャルビジネス~Problem is Solution! 日本一「味どう?」と聞いている不動産屋の話~

開催日時:2022年3月8日(火) 〜 2022年3月8日(火)

小さな不動産屋が始めた入居者向け食堂からつながるソーシャルビジネス~Problem is Solution! 日本一「味どう?」と聞いている不動産屋の話~

カテゴリー:今後のセミナー・勉強会情報
投稿日:2022.2.27

 

もしも、まちの小さな不動産屋が入居者のために食堂を始めたら・・・。

神奈川県相模原市にあるマチの不動産屋さんが運営する入居者向け食堂「トーコーキッチン」。1976年に創業した地域密着型の不動産管理会社東郊住宅社が2015年の年末にオープンした食堂は、自社管理物件のカードキーがそのまま食堂の鍵として使えるというちょっと変わった仕掛けになっています。
なぜこのサービスが始まったのでしょう?

自社の課題解決にあたり始めたサービスは、管理物件の価値向上につながり、管理物件ある地域の価値向上につながる取組みになっています。自社課題と社会課題にどんな発想で事業として取り組んでいるのかお聞きします。

池田さんは、不動産業はそこに住む人の暮らしをより楽しくすることに携われる、稀有な職業だと考えているそうです。
日本で一番『味どう?』って聞く不動産屋さんが出がける、あるようでなかった新規事業の話。みなさんにとっても参考となる気付きがあるのでは。
是非ご参加ください。

 

■講師:池田 峰 氏(有限会社東郊住宅社 代表取締役)
大学卒業後、デザイン会社に 就職。その後、広告代理店勤務、NZ移住を経て、 2012年に二代目として家業に入る。自社管理物件1800室の賃貸住宅入居者に向けた食堂「トーコーキッチン」を企画し、2015年12月より運営。2016年度グッドデザイン・ベスト100、およびグッドデザイン特別賞[地域づくり]受賞。
HP:https://www.fuchinobe-chintai.jp/toko_kitchen.html
◼️お申込(Peatix):http://ptix.at/etbGSL
◼️参加費:1000円
◼️主催:(一社)福岡県中小企業同友会ソーシャルビジネス委員会
◼️お問合:同友会事務局(TEL092-686-1234)

 

開催日時

日時:2022年3月8日(火) 〜 2022年3月8日(火)
時間:16:00~18:00

イベント開催場所

場所:オンライン
住所: