吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > お知らせ > トピックス・お知らせ > エントランスカフェが福岡テンジン大学の学食になりました

エントランスカフェが福岡テンジン大学の学食になりました

カテゴリー:トピックス・お知らせ
投稿日:2013.3.9

エントランスカフェ(福岡市中央区大名2-8-18 天神パークビル1F)が、このたび福岡テンジン大学の学食として登録されました。
学生証のご提示で、おいしいお得な特典が受けられるサービスがスタートしました。

エントランスカフェが福岡テンジン大学の学食に登録

福岡テンジン大学とは、この街がキャンパス。誰もが生徒になれて、誰もが先生になれます。人と人が学び合い、繋がっていく、コミュニケーションの輪が広がるプロジェクトです。(サイトより引用)

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。