吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > パブリシティ > エントランスカフェ > ブームな最新カフェ!エントランスカフェが紹介されました。(福岡Walker6月号)

ブームな最新カフェ!エントランスカフェが紹介されました。(福岡Walker6月号)

カテゴリー:エントランスカフェ吉原住宅天神パークビル
投稿日:2012.6.1

5月20日発行「福岡Walker」6月号に、エントランスカフェが掲載されました。「激アツ!カフェ新時代」 新スタイルが続々誕生する今、福岡のカフェブームが最高潮!福岡市中央区大名の昭和通り沿いにある「天神パークビル」1階入口の「エントランスカフェ」。毎日飲んでも飽きないコーヒーは、店長こだわりのオリジナルブレンド。また、わずか5坪という小さなお店の狭いキッチンでは、フードや焼き菓子すべてを一から手作りしており、人気のホットドッグには自家製のパンとトマトソースを使用しています。午前8:00~午前10:00の間は、モーニングサービスとして朝コーヒー、朝ラテをお得な価格で販売。さらにマイタンブラーご持参で、うれしいドリンク全品20円割引きサービスを行っています。福岡Walker6月号

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。