吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > パブリシティ > カルチャー > 「福岡インディペンデント映画祭」冷泉荘にて開幕!(西日本新聞2012年9月7日号)

「福岡インディペンデント映画祭」冷泉荘にて開幕!(西日本新聞2012年9月7日号)

カテゴリー:カルチャー冷泉荘
投稿日:2012.9.7

2009年から毎年開かれ、今年で4回目となる「福岡インディペンデント映画祭」が6日、福岡アジア美術館あじびホールと、博多区上川端にあるリノベーションミュージアム冷泉荘にて始まりました。映画祭は、映画を撮影しても発表の場が少ない若手作家たちの作品公開や交流の場として開かれ、上映作品は約5分間の短編から2時間近い長編まであり、内容もさまざま。開催期間は11日(火)まで。全国から集まった約90本の映画が上映され、期間中は500円のチケットで全作品を鑑賞することができます。西日本新聞2012年9月7日付

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。